CDU ESLの口コミ・評判

CDU ESLとは

CDU ESLは、セブ島内にあるセブ医科大学付属ESLとなります。語学学校内の敷地にて、フィリピン人を中心とした医学生と共同生活を送る語学学校です。留学生と医学生の交流も活発に行われ、施設内のカフェテラスや中庭などで、英語での交流が盛んに行われています。授業は特にスピーキングに力をいれており、一般英会話からビジネス英会話まで、幅広くカバーしています。フィリピンの語学学校内でも珍しいオーストラリアとニュージーランドにある老舗の語学学校グループ(シドニーカレッジオブイングリッシュ、アクセスランゲージセンター、ドミニオンイングリッシュスクール)が学校運営をしています。医学生と語学留学生の交流をきっかけに、スピーキング力が飛躍的に伸びる環境が整っています。

CDU ESLの口コミ・評判

CDU ESLは、英語が全くわからない初心者でも入校を受け付けています。授業内容はマンツーマンレッスンとグループレッスンがバランスよく組み込まれているので、英語を書くだけでなく、話す機会も多く持たれています。詰め込み型ではなく、オンとオフのバランスも良いです。3週間前後の短期留学者が多く、大学生の語学留学先としてもとても人気が高いです。医学生と仲良くなる留学生も多く、コミュニケーションがとれるようになったら一緒に遊びに行ったり買い物に行ったりと、海外で初めて友達を作ったという卒業生も多くいます。英語の授業だけでなく、孤児院や障碍者施設でのボランティアや、セブ医科大学での高度な無料治療プログラムなど社会貢献について学べたという感想も多いです。